漢方薬について

P1000672
ご予約はこちらまで→kanpoyaku.tomo@gmail.com
漢方薬についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?

漢方薬は、太古の昔から使用されてきました。そして、実は、大昔には、地位が高い方に飲んでいただくために多くの試験が繰り返された歴史があります。漢方薬は、効果がないと思われている方も未だにいらっしゃいますが、漢方薬には、しっかりとした裏付けがあります。

そして、漢方薬は様々な製造メーカーがありますが、有名だからいい商品ということには、残念ならがなりません。例えば、同じ名前の処方(例:温経湯)でも、使っている生薬の質、産地が違うために効きが全然違ってしまいます。温経湯には、アキョウという生薬が使われていますが、アキョウというのは、本来はロバの皮を煮て、その汁を固めて作ったものですが、現在では、それが高価で手に入りにくいためにゼラチンを使っていたりするメーカーもあります。当然ですが、ゼラチンが入っている方を飲まれても効果が全然出てくれません。

それくらい使われている生薬の質は大切です。

ミツワ梅垣薬局では、私が厳選した生薬や製品をご提供しています。

漢方で体に不足している気、血、水を補い、そして、体の機能を正常に戻していく。そうすることで、体に本来備わっている自浄機能や治癒力を呼び起こし、正常に体が機能するように導きます。

漢方薬には、西洋薬にはない可能性が大いにあります。是非、お気軽にご相談ください。

ご予約はこちらまで→kanpoyaku.tomo@gmail.com